大豆製品ダイエット

さまざまなダイエット法がありますが、私が実際に試して効果を感じたのは、大豆製品ダイエット。
「そんなダイエット法、聞いたことない」という方も多いのではないでしょうか?
豆腐や納豆などの大豆製品を1日1食、お肉や魚に代えて食べるだけ。私の場合、お昼に豆腐の上にカット野菜を適量のせ、ポン酢をかけて食べていました。ご飯にオクラ、とろろ、納豆、生卵をのせ、醤油を適量かけた「ネバネバ丼」もプラスして、これを2週間ほど続けたところ、ウエスト周りの脂肪が落ちたのです。

それ以外の食事は、栄養バランスを考えてしっかり摂り、適度な運動をすることも必要です。
1日に摂る炭水化物を少なめにして、その分、大豆タンパクを補うようにしていました。
大豆に含まれるイソフラボンは、女性ホルモン「エストロゲン」と似た働きがあると言われていますので、ダイエットだけでなく、お肌にも変化が期待できそうです。
ホルモンバランスが乱れがちの方にもおすすめします。

あとはHMBサプリで最近人気のガクト ダイエット方法もいいみたいです。ガクトみたに腹筋バキバキに割りたいときにはいいかもしれませんね。プロテインよりもいいそうですが、詳しくはわかりません。結局は大豆で同じような気もします。大豆大事。